ビズリーチの評判・口コミ|最悪でやばい?ばれる?

ビズリーチ評判・口コミ

この記事では、ビズリーチの評判・口コミを紹介します。

  • ビズリーチの評判・口コミは?
  • ビズリーチがおすすめの人は?
  • ビズリーチを利用するポイントは?
この記事で分かること
  • ビズリーチの評判・口コミ
  • ビズリーチがおすすめの人
  • ビズリーチを利用するポイント

この記事を書いた人

キャテル

キャテル

プロフィール

【自己紹介】40代男性、経理一筋約20年【経歴】大学卒業→公務員試験に落ちる→社会の底辺→経理未経験から経理に就職→転職4回→年収1100万円達成【資格】簿記2級、税理士財務諸表論、宅建【ブログ】社会の底辺から経理転職4回で年収1100万達成した転職ノウハウ全て公開「キャテルの戦略」

管理人の年収推移
クリックできる目次

結論:ハイクラス転職のトップクラスの転職サイト

結論:ハイクラス転職のトップクラスの転職サイト
結論

ビズリーチはハイクラス転職のトップクラスの転職サイト

ビズリーチはハイクラス転職のトップクラスの転職サイトです。

年収500万以上の人は必ず登録するべき転職サイトです。

キャテル

年収500万以上の人は登録必須

\登録無料!/

ビズリーチの評判・口コミ

ビズリーチの評判・口コミ
良い評判・口コミ悪い評判・口コミ
年収がアップする
高年収層の支持率が高い
マッチング率が高い
スカウトメールが多くて迷惑

良い評判・口コミ

ビズリーチで転職が決まった。転職をしただけで、年収が250万円もアップした。今まで現職で13年も頑張ったのに一体何だったんだと呆れてしまった。昔、両学長が『転職はリスクがあるが、転職活動はノーリスク』という名言を正に活かせた転職でした。

引用元:X

転職活動実績

・使用媒体
ビズリーチの企業スカウトのみ
・採用面接
5社(内定4社)
・カジュアル面談(5月〜11月)
65社(やり過ぎた)

行きたい会社が無く、カジュアル面談を長期的に行った。9月、10月頃にスカウト急増。結局そのタイミングの会社を志望した。
今は解放された気分です。

引用元:X

転職に当たっては、ビズリーチ、doda、Personal Desktop(リクルート系)の3つを使ったけど、俺には圧倒的にビズリーチが使い易く、マッチング率も高かった。自分で職務経歴書を作り込める人や、尖った部分のある人はこれ一択だと思う。実際内定や最終面接に辿り着くのはビズリーチ経由が一番多かった。

引用元:X

直近Acompanyでは採用強化をしておりまして、
BIZREACHを利用開始して25営業日で、

スカウト開封率 80%
返信率 26%
内定承諾 2名!!!
(BIZRAECHでは異例らしい!)

すごいな、ビズリーチ!!(CM風)

引き続き事業開発、セールスエンジニア、リサーチャーを募集しています!!

引用元:X

人生初の転職活動もうそろそろ
終わるかなぁ

とにかくビズリーチが最高すぎた

引用元:X

悪い評判・口コミ

いろんなエージェントを使ったがこの会社は最悪。何もしない会社。使い勝手の悪いプラットフォームを提供するだけで、無礼極まりないエージェントがアクセスしてくるだけ。ここだけはお勧めしない。RやDの方がかなりマシだが、CMに力を入れている会社は基本的に✖。CMにしか力を入れていない。そんなことは利用者にとって何の意味もない。そのうち淘汰される会社。

引用元:株式会社ビズリーチ – Google マップ

ビズリーチに登録した途端、迷惑メールが一気に増えました。迷惑電話が来ると口コミもあったので、個人情報ただ漏れで怖いです。

引用元:株式会社ビズリーチ – Google マップ

スカウトにしろ紹介にしろ、企業名を知りたければ課金しないといけない。
ブラックか調べる為にも企業名知りたいところ。もしもブラックに当たったら賠償してくれるんですかね?
そして一番の不満点は登録してもビズリーチ側からのアクションが無い事。
例えばDODAなら登録したらアドバイザーが連絡してきて、自分の希望に合った職種やら、業界の求人をヒアリングして紹介してくれるが、ビズリーチではそれがない
基本自分の経歴に沿うような会社からしかスカウトは来ない
建設関連の場合、建設業界のスカウトが90%以上だと思う
※もしくは常に人手不足のブラック企業か、不人気業界・職種
やはりまともな経歴が無いと普通~ハイレベルな企業に行くのは難しいと思われる。
CMでやっているようなハイクラスな求人ばかりではない。ブラックに片足or両足突っ込んでいる会社も多々あり
そういう点ではその辺の転職エージェントと何ら変わらない

引用元:株式会社ビズリーチ – Google マップ

\登録無料!/

ビズリーチとは

ビズリーチとは
ビズリーチとは
  • スカウト型の転職サービス
  • ハイクラス転職の代表的サービス
  • 登録時に審査がある
  • 有料プランがある

スカウト型の転職サービス

スカウト型の転職サービス
引用元:
ビズリーチリクルートエージェント
転職サービスの種類転職サイト転職エージェント
エージェントの有無いないいる
転職活動の方法①企業に直接応募
②ヘッドハンターから紹介
エージェントから紹介

ビズリーチはスカウト型の転職サイトです。

ビズリーチ自体には転職エージェントは存在しません。

ビズリーチを利用している企業に直接応募するか、ヘッドハンターから紹介を受けるかの2つの転職活動の方法があります。

キャテル

受け身でスカウトを待つ

ハイクラス転職の代表的サービス

登録者数202万人以上(2023年4月末)
導入企業数24,800社以上(2023年4月末)
登録ヘッドハンター数約6,200人(2023年1月末)

ビズリーチは登録者数、導入企業数、登録ヘッドハンター数がトップクラスであり、ハイクラス転職の代表的サービスです。

キャテル

代表的サービス

登録時に審査がある

登録時に審査がある

年収、年齢、職務経歴、学歴で総合的に判断されていると推測

ビズリーチは登録時の審査があります。

ただし審査基準は非公開になっています。

年収、年齢、職務経歴、学歴で総合的に判断されていると推測されます。

キャテル

審査基準は非公開

有料プランがある

有料プランがある
引用元:
プレミアムステージスタンダードステージ
料金Web版からアップグレードする場合(Web決済)
⇒30日間コース 5,478円(税込)
アプリからアップグレードする場合(App Store決済)
⇒月額 5,500円(税込)
無料
求人の検索、閲覧利用可能
企業名は公開
利用可能
企業名を非公開
応募全て一部のみ
(公募、特集法人など)
スカウトの閲覧・返信全て
(通常スカウトとプラチナスカウト)
一部のみ
(プラチナスカウトのみ)
ビズリーチプレミアム利用可
「シゴト観診断」
「ビズリーチキャリアコンシェルジュ」
「ビズリーチアカデミー」
利用不可

ビズリーチは有料プランがあります。

ただし無料プランでも転職は十分可能です。

まずは無料からでも良いので登録して利用することをおすすめします。

キャテル

私は無料プランで転職しました

\登録無料!/

ビズリーチのスカウトとは

ビズリーチのスカウトとは
プラチナスカウト通常スカウト
企業からヘッドハンターからヘッドハンターから
面接確約
(書類選考なし)

(書類選考なし)

(書類選考なし)
スカウトの閲覧・返信無料プラン
でも可能
無料プラン
でも可能
有料プラン
のみ可能
  • プラチナスカウト:送信回数に制限があり、求職者を厳選するスカウト
  • 通常スカウト:送信回数に制限がなく、求職者を選別せずに送付されるスカウト

プラチナスカウトは送信回数に制限があるため、送り主である企業やヘッドハンターの本気度が高いです。

ビズリーチで転職を成功させるためには、このプラチナスカウトをうまく利用する必要があります。

プラチナスカウトは無料版で利用可能です。

キャテル

管理人もプラチナスカウトで転職が成功

【メリット】ビズリーチが選ばれる理由

【メリット】ビズリーチが選ばれる理由
引用元:
ビズリーチが選ばれる理由
  • 高年収の求人が豊富
  • 厳選された企業のみが登録
  • 優秀なヘッドハンターが多数登録

高年収の求人が豊富

高年収の求人が豊富

年収1,000万円以上の求人が3分の1以上

ビズリーチの最大の特徴が高年収の求人が豊富であることです。

ビズリーチは登録時の審査や有料プランがあるため優秀で転職意欲が高い人材が集まりやすく、企業側にとっても利用にメリットがあるからです。

キャテル

他社にはない高年収の求人が豊富

厳選された企業のみが登録

厳選された企業のみが登録

ビズリーチを利用する企業は高額な初期費用を支払っている

ビズリーチを利用する企業は高額な初期費用を支払っており、厳選された企業の求人のみ取り扱われています。

2023年4月末時点で24,800社以上の企業が登録されています。

キャテル

厳選された企業

優秀なヘッドハンターが多数登録

優秀なヘッドハンターが多数登録

独自の審査を通過した優秀なヘッドハンターが約6,200人(2023年1月末)

ビズリーチには独自の審査を通過した優秀なヘッドハンターが約6,200人も登録されています。

ヘッドハンターは「ヘッドハンタースコア」でS~Dの5段階で評価されているため、誰が優秀なハンターか分かりやすい仕組みになっています。

キャテル

管理人が利用したヘッドハンターも優秀でした

\登録無料!/

【デメリット】ビズリーチの注意点

【デメリット】ビズリーチの注意点
ビズリーチの注意点
  • スカウトが多すぎたり少なすぎることがある
  • 登録の審査に落ちる可能性がある
  • 全サービスの利用は有料

スカウトが多すぎたり少なすぎることがある

スカウトが多すぎるスカウトが少なすぎる
登録者の特徴・職務経歴書が魅力的
・年収が高い
・経験が不足
・年収が低い
解決方法・プラチナスカウトの確認を優先する
・ヘッドハンタースコアで確認の優先度を決める
・職務経歴書を充実させる
・こまめにログインする
キャテル

人によってスカウトの数は違う

登録の審査に落ちる可能性がある

登録の審査に落ちる可能性がある

年収、年齢、職務経歴、学歴で総合的に判断されていると推測

登録の審査に落ちた場合はサービスの利用ができません。

他の転職エージェントを利用することになります。

全サービスの利用は有料

全サービスの利用は有料

全サービスの利用は有料のプレミアムステージのみ可能

全サービスの利用は有料のプレミアムステージのみ可能になっています。

ただし、ビズリーチは無料でも十分利用可能ですし、他のハイクラスの転職エージェントを組み合わせることも有効です。

\登録無料!/

ビズリーチをおすすめできる人

ビズリーチをおすすめできる人
ビズリーチをおすすめできる人
  • 年収500万以上の人
  • 年収が上がる転職がしたい人
  • 自分の市場価値が知りたい人

年収500万以上の人

ビズリーチを利用するには最低でも年収500万以上はほしいところです。

年収500万以上の人はビズリーチで年収が上がる転職が十分に可能です。

キャテル

年収は審査の基準の1つ

年収が上がる転職がしたい人

ビズリーチは年収1,000万円以上の求人が3分の1以上です。

優秀なヘッドハンターが多く年収が上がる転職が可能です。

キャテル

管理人は年収が250万も上がった

自分の市場価値が知りたい人

ビズリーチはスカウト型の転職サイトです。

スカウトの量で自分の市場価値を知ることができます。

一喜一憂する必要はないですが、自分の市場価値を知る一つの材料になります。

キャテル

スカウトが来ても調子に乗ってはいけない

\登録無料!/

ビズリーチの登録から入社までの流れ

ビズリーチの登録から入社までの流れ
引用元:

①登録

ビズリーチに登録します。

②職務経歴書を作成

ビズリーチの入力フォームに職務経歴など様々な情報を登録します。

③スカウトを受け取る

企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ります。

④面談・面接

ヘッドハンターと面談して書類が通過すれば企業と面接します。

⑤内定、入社

内定、入社となります。

\登録無料!/

ビズリーチを利用するポイント

ビズリーチを利用するポイント
ビズリーチを利用するポイント
  • 職務経歴書はしっかり書く
  • 勤務先にばれないようにする
  • 複数の転職エージェントに登録する

職務経歴書はしっかり書く

ビズリーチには職務経歴など様々な項目を入力するフォームがあります。

スカウトを多く受け取るために職務経歴はしっかり書きましょう。

キャテル

スカウト型では職務経歴が重要

勤務先にばれないようにする

企業ブロック設定

特定の会社をブロックする

公開情報非公開情報
出身大学、職歴、スキル、希望業界、希望職種名前、電話番号、メールアドレス、生年月日

ビズリーチの登録情報のうち名前などの個人情報は公開されませんが、その他の情報からビズリーチへの登録がばれないとも言い切れません。

しかし、ビズリーチには特定の会社をブロックする「企業ブロック設定」があります。

必ず設定しておきましょう。

キャテル

「企業ブロック設定」は必須

複数の転職エージェントに登録する

転職を成功させる近道は複数の転職エージェントに登録して、より多くの企業に応募することです。

複数の転職エージェントに登録するメリット、他におすすめの転職エージェントはこちらの記事も参考にしてください。

\登録無料!/

まとめ

まとめ
  • ビズリーチはハイクラス転職のトップクラスの転職サイト
  • 複数の転職エージェントに登録することが転職を成功させる近道

ビズリーチはハイクラス転職のトップクラスの転職サイトです。

ぜひ試してみてください。

\登録無料!/

ビズリーチ評判・口コミ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックできる目次